FOODEX JAPAN 2017出展のご案内

OCG capabilities

オレゴンチェリーグロワーズは会社名にあるとおりオレゴンを中心とするアメリカ北西部で栽培されているチェリーの栽培、加工、出荷の事業で創業、北米最大規模の会社です。アイスクリームへの練り込み用チェリーやピューレなど冷凍品、カクテルなどに使われるマラスキーノチェリー、そして糖漬けドライチェリーとナチュラル・ストレートチェリーなど様々なチェリー加工品をアメリカを中心に世界中でご提供しています。日本ではゆっくり糖漬けして穏やかに乾燥する特殊技術でドライブルーベリーを中心に20年以上にわたってご提供して参りました。

FOODEX JAPAN 2017出展

今回、これまで日本市場であまり展開をしてこなかったマラスキーノチェリー、アイスクリーム用リボン・練り込み製品などの既存製品の市場開拓と併せ、ドライフルーツ市場へ新しい切り口で様々な商品コンセプトをご紹介すべく、FOODEX JAPAN 2017に出展することとなりました。

OCG capabilities

様々なチェリー加工品を展開しています

 

 

 

Power of Blue

世界で初めてアントシアニンを漬け込んだドライブルーベリー

Power of Blue

世界で初めてアントシアニンを漬け込んだドライブルーベリー

 

 

日本での主力製品であるドライブルーベリー事業ではアントシアニンを糖漬け工程で添加することで、通常のドライブルーベリーよりもアントシアニン量を高めた製品の開発を進めております。

 

一般的に販売されているブルーベリーのサプリメントは1個あたり40mg程度のアントシアニンを含むものが多いですが、この高アントシアニンドライワイルドブルーベリーは50粒(約10g)でサプリメント1個と同じ量のアントシアニンを含んでいます*1

 

オレゴンチェリーグロワーズはゆっくり糖漬けして穏やかに乾燥する特殊技術でブルーベリーを糖漬け・乾燥できます。その糖漬け工程でアントシアニンを含む野菜・果実の濃縮果汁を加えゆっくりとアントシアニンをブルーベリーの内部にさらに染み込ませてから乾燥しました。

 

まだプロトタイプの段階ではございますが、本展示会にてそのコンセプトや味などをお試し頂けるよう準備を進めております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出展情報

展示会名:FOODEX JAPAN 2017 (国際食品・飲料展)

会期:平成29年3月7日(火)~3月10日(金)

場所:幕張メッセ

弊社ブース:ホール3 アメリカパビリオン内 ブース番号 3C-04-37

FOODEX2017 OCG出展情報

 

 

 

 

FOODEX USAパビリオン

皆様のご来場をお待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1 : 弊社調べ。製品製造時の理論値であり、実際の製品の分析値ではありません

No Comments

Leave a Comment